「しない女」ほどうまく回りだす

2021.09.20

1279

10 年近くニューヨークで暮らし
日本に帰ってきて驚いたことは、
わざわざショッピングに出かけない人や
服装にお金をかけない人たちが
とても多いことでした。


決して収入が低いわけではないのに
洋服も靴もネットで安く手に入れる。
美容室は近所で安く済ませるなど、
身なりにお金をかけるのはもったいないと
思う感覚の人が多いのです。

一色由美子 『「しない女」ほど恋も仕事もお金も時間もうまく回り出す』より

本当に必要なことだけを見極めること

オーナーの一色が日本に帰国して感じたこと。

それは日本の女性は魅力的で
優秀な人が多いのに、生き方や考え方に迷いがあるため
本来の能力や魅力が発揮できず、もったいないということ。


ひと昔前までは、いい男性と結婚をしていい家庭を作ることが
女性の幸せと言われていましたが、今は違います。
社会で活躍する女性が増え、人生の選択肢が増えてきました。

その反面、幸せになりたいと思えば思うほど、
色んなことが中途半端になり
回り道しているように思えるのです。

・一番手に入れたいものは何か
・そのために必要なことは何か
・切り捨てるべきことは何か


この3つを整理していくことが、幸せへの近道になるわけです。

だから、

「不要なことはしない」

無駄をなくし目的に向かって一直線にすすむことで
すべてがうまく回りはじめ、あなたが思い描いた
人生がスタートします。

見た目の印象を変える

人は初対面のときの印象が最も強く、その後の信頼関係に
大きな影響を与えます。

見た目の印象、それはファッションやメイクだけではありません。

・話し方
・お金の使い方
・休日の過ごし方
・メンタルの整え方


このすべてが印象に繋がる大切な要素です。


プチプラファッションが流行っており、
お金をかけなくてもそれなりのファッションを
楽しむことができますが、
気づけば街は同じような恰好をしている人ばかり。

だからこそ外見にお金をかけることが
他の人との差別化になると思います。

外見にかけるお金は、少しでも安くだとか
ネットでセールだからと
ポチッと買い物をするのはやめましょう。
これは失敗の多いパターン。
無駄をなくすためにも、実際に試着をしてください。
高級ブランドを買う必要はありませんが、
ショップに足を運び高品質なものを見極めたり
素材やデザインから自分に似合うものを選ぶことで、
あなたの目や感性が養われます。


また、その際には次の条件に気を付けながら、
必ず試着することをおすすめします。
① 値段以上に高く見えるもの
② クオリティの高いもの
③ その他大勢から差別化できるデザイン性の高いもの

洋服は裸のあなたよりも素敵に見えなければ、
着る意味がないのです。
人から認められステップアップしたいなら、
メイクや髪型、服装などに投資することで
見た目のイメージを変えることができます。
見た目にお金を使うことは、使ったお金以上の価値を
手に入れることができる、
「ローリスク・ハイリターン」の投資と言えます。

洋服で新しい自分を発見

いつも同じ印象の服を着ていませんか?
高い値段の服を着ているのに、
なんだかあか抜けなく感じたり、
クローゼットに並ぶ服が同じカラーでいっぱい
という方は、見直す必要があります。

ベーシックカラーばかりでなく、
色んな色を着てみて下さい。
明るい色で華やかな気分になったり、
新しい表情を発見できたり
色が持つパワーを味方にできるのです。

大人になればなるほど、好きなものと嫌いなものが
固定化され、なかなか新しいものへの挑戦を
ためらいがちです。

体型が変われば似合うデザインは変わり、
同じデザインでも素材が違えば印象が違うのです。

固定観念を捨てて、たくさんのスタイルに
トライしてみることが大切です。
そのためにもまず必要なのが、
自分の体をすみずみまで知っておくこと。

どこがチャームポイントで、
どこが弱点なのかを把握して、
流行に左右されない
キレイに見せる服を着ましょう。

Saleswoman suggesting dress to a customer at a clothing store.



眉は顔の印象を決める

メイクでは、ファンデーションやアイメイクは
こだわるのに、意外と眉は適当にしてしまう方が
少なくありません。
眉は顔の印象を決める大事なパーツです。

流行の形からかけ離れてしまうと、顔全体が
あか抜けない印象になってしまいます。

眉と目の間が離れすぎると、ぼやけた印象になるので、
感覚を狭くするように描くのがポイントです。

人は年齢を重ねると肌質が変わり、
くすみやシミが出て肌のトーンも微妙に変わります。

若い時と同じメイクをしていると、
だんだん顔立ちに合わなくなり、
本来の美しさが引き出せなくなります。

年齢を重ねた自分の顔立ちとしっかり向き合い
どうしたら素敵にみえるか
足し算引き算メイクをしてみてください。

髪は外見の自己投資

外見の美しさを判断するパーツは、
顔立ちの次が髪と言われています。

髪型も眉と同様、流行を取り入れたい
ポイントの一つです。
髪の色やスタイルが顔の印象を大きく変えます。

素敵な服を着ているのに、何だか髪型が古くて
もったいないなと思うことがあります。

流行りの髪型は、時代によって変わります。
センスのいい信頼できるスタイリストさんに相談して、
自分の顔の形や髪質に合う髪型にチェンジしましょう。

また
髪の色によって顔の見え方が大きくかわります。
明るく染めた方がオシャレで
若見えすると思われがちですが、
そうとは言い切れません。
肌にハリと透明感があれば似合いますが、
アラサーを過ぎると
肌のくすみやシミを目立たせてしまい、
実年齢より老けて見えたり
安っぽい印象になることもあります。

「モテる髪」に大切なのは、なんといってもツヤ!
ロングでもショートでも同じ。ツヤがないと、
8 歳 老けて見えるといわれてます。
似合う髪の色もパーソナルカラーによって違います。
その年の流行色に惑わされないように、
自分の本当に似合う色を探してください。

見えないところを手抜きしない

日本女性をミス・ユニバースに導いたカリスマディレクター
イネスリグロンに言われた言葉、

「女性は常にセクシーであるべき。

はがれたペディキュアでベッドに入ったら
彼やご主人ががっかりするでしょう。
そんなこと絶対にしてはいけないわ」


皆さんの足元はどうですか?
・いつも塗っている人
・はがれている人
・塗ってない人


ペディキュアは普段人目に触れないだけに、
女性であることの自尊心が現れる
パーツだと思うのです。

せっかく外見を整えても、
人には見えないと思っている
ほんのささいなところに、
その人の内面や生活のほころびが出て、
素敵に見えなくなってしまうことは
少なくありません。

体重ではなく体のラインに敏感になる

多くの女性が、自分の体型に自信がないからと
無理なダイエットをしています。

しかし、いくら痩せても胸やおしりにはお肉がなく
顔色は青白く肌が荒れて、髪のツヤもなければ
痩せても意味がないのです。

「とりあえず太りたくない」「時間がないから」などと
食事を極端に減らし、栄養を摂れていない女性が
とても増えています。

極端に食事を減らすと何がいけないのでしょうか。
① 体が低燃費モードになってしまう
② 肌や髪がパサついてしまう
③ 辛いダイエットはストレスとリバウンドを招く



ただ痩せるための苦しい食事制限をすることが
どれだけ危険で、美しさや健康を損なうものか
ということ。

オーナーの一色は、間違ったダイエットの認識を改めて
健康で美しい体を手に入れてほしいとの願いから
「日本アンチエイジングダイエット協会」を設立したのです。


綺麗になるためには、まず食事を見直して下さい。
そして体重に惑わされるのではなく、
朝晩着替えるときに、全身を鏡でチェックしましょう。

ウエストのくびれはどうか、
おしりはキュッと上がっているか。
体重の細かい増減より、微妙なボディラインの変化に
敏感でいるべきです。

隙間時間に簡単なスクワットなどの筋トレや、
家ではつま先歩きをしてみる。

普段使っているエスカレーターを階段に変えてみるなど、
無理なトレーニングをしなくても、
できることがたくさんあります。

こちらのテストもぜひやってみてください。

老化チェックテスト

笑顔の効果

服、メイク、髪型に投資して変えていけば、
どんどん美しく変化していきます。

でも、無表情で笑顔がないとせっかくの美しさも
半減してしまうのです。

美人でもなんとなく寂しそうな女性と、
顔立ちはふつうでもどこか愛嬌がある女性なら、
後者の方が断然引き寄せ力が強く、
仕事でもプライベートでも得をするのは事実です。
笑顔は、自己投資を最大にする最後の仕上げなのです。

たとえメイクで綺麗になっても、
口角が下がったつまらなそうな表情では
運気は絶対に上がりません。
口角を上げると、脳が楽しいと勘違いして
ポジティブな思考になるといわれています。
また、笑顔は免疫力を高める効果や、
表情筋を使うことでエイジング効果も期待できます。
表情筋は使わないと衰えて、将来たるみの原因にも
なってしまいます。
家やおオフィス、いたるところに鏡を置いて
自分がどんな表情をしているか
チェックすることをおすすめします。

メイク、服、髪をひとつずつ変えてみる

オシャレの曲がり角は、年齢を重ねれば
誰にでも訪れます。
大切なのは、似合わなくなったことを
敏感に感じとること。
自分を良く知ることが、美しくなる鍵です。

まずはひとつずつチェンジしてください。
不要なことはせず、本当に必要なことだけを見極めれば、
あなたが思い描いた人生へ、
新しいスタートを切ることができるでしょう。



Y Style New York では、ステージアップにつながる
様々なメニューをご用意しています。
メージコンサルティングにご興味のある方は、
お気軽にお問合せください。